風俗嬢との危険な情事

聖体のおかげなのかも

直接関係あるのかは断言出来ません。あくまでも自分の感覚なんですけど、この前整体に行ったんですよ。それでマッサージだったり、いろいろと整えてもらった翌日に風俗に行った時、とてつもなく気持ち良かったのを覚えているんですよね。さすがに自分でもびっくりしたのを今でも覚えています(笑)まさかって気持ちというか、こんなに風俗でも違うものなのかなっていう感動ですね。やっぱり疲れが解消されたからなのか、それとも姿勢が良くなって何かが変わったからなのかは自分でもよく分かりませんけど、一つだけ言えるのはその分とっても快感だったし、発射する際も特に努力をするとかではなく、自然な形での発射になりましたね。もっと苦戦するかなって思っていたんですけど、そうでもなかったです。だから整体は結構効果がったんじゃないかなって睨んでいるんですよね(笑)もしかしたらプラシーボ効果というか、整体に行ったからそう思うだけなのかもしれないんですけどね(笑)

顔が二の次な理由とは

風俗では顔は二の次です。誰でも良いというか、自分のフェチを満たしているのであれば別に顔は問いません。自分のフェチはお尻なんです。小さいお尻が好きなんです。引き締まって、そして上を向いたお尻が好きなので、そのお尻の持ち主であれば顔なんてどうでも良いかなって思っています。むしろ顔は飾りですよ(笑)さらに言えば、おっぱいのサイズだって別にこだわっていません。お尻至上主義とも言うべき自分のフェチを叶えてくれる相手であれば、自分としては満足なんですよね。それにお尻がコンパクトで自分好みの子って、基本的にレベルが高いです。だってお尻が物凄く大きいのにスレンダーな風俗嬢の方がおかしいっていうか、そもそもバランス的にあり得ないじゃないですか(笑)だからお尻が引き締まっているってことは、それだけ素晴らしい体を持っているってことなので、自分はそれで十分かなって思っているんです。フェチというよりも、指標かもしれませんね。