風俗嬢との危険な情事

良い子が選べる可能性は…

どんな風俗嬢を選ぶのかは、満足を占う意味でもとっても大切なことだと思うんですよね。そのために、誰もがホームページを見たりポータルサイトをチェックするなどして、後悔しないよう女の子を選んでいると思うんですよ。それは決して悪いことではないとは思うんですけど、基本的に風俗では自分なりにいろいろなことを楽しむべきというか、自分でもいろいろなことを女の子と楽しみたいって思うものじゃないですか。だからこそ余計話がまとまらないんですよね(笑)あれもこれもって思ってしまうと、その中から一人選ぶのが果てしなくハードルが高いものになってしまうんですよ。だからあまり深く考えるのではなくて、適当に風俗嬢を選ぶくらいのスタンスの方が良いような気もします(笑)むしろそのくらいの方が自分もあまり力まずに、良いなって思える風俗嬢を選べているような気もするんですよね。まぁどうしても力んでしまうという気持ちも分かるんですけど。

隙間じゃないですね

風俗は時間の隙間に楽しむものだって思っていましたけど、そんなことはないですね。むしろ今では自分の気持ち的には風俗を楽しむために、常日頃のお仕事を頑張っているようなものです(笑)仕事しないとお金がもらえないじゃないですか。つまり、お金がないと風俗が遊べなくなってしまうことも意味していますので、風俗こそメインになっていますね。風俗のためだけに仕事を頑張っていると言っても決して過言ではないんですよ。でも思ったのは、風俗がメインになっていますけど、風俗と言ってもいろいろなジャンルがあるので、その中から自分が何を楽しむのかを決めるのは結構難しいんですよ。それで、自分なりに何を楽しむべきなのかということをしっかりと考えるようにしているんですけど、その際に自分で思ったのが、風俗は自分でいろいろなことを楽しみたいって言う好奇心も大切だと思うので、あれこれ決めるのではなく、自分なりに好奇心を持ちたいなって。